ラグビーW杯2019日本大会の予選グループ

ラグビーW杯2019日本大会の予選グループ分けと死の組は?

ラグビーワールドカップ2019日本大会の予選グループを一覧で整理しました。
グループごとに各国のこれまでのW杯での成績もまとめています。

 

ラグビーW杯で決勝トーナメントに進出できるのは8ヶ国。

 

2019年日本大会では予選ラウンドが4つのグループ(プール)に分かれ、各グループ上位2ヶ国が決勝トーナメントに進めます。各グループとも5ヶ国で総当たりのリーグ戦を行います。

 

グループ別に各国の過去の大会での成績を見てみると、どの国が上位国(決勝進出の可能性が高い)なのかがハッキリ出るんですね。いわゆる「死の組」がどこなのかも見えてきます。

 

予選グループ別にみる各国の過去の大会での成績と世界ランキング

過去の成績で決勝トーナメントに進出したところを黄色で表示しています。

プールA
アイルランドスコットランド日本サモアロシア
Rank3位7位11位16位20位
2015年ベスト8ベスト8プールプール---
2011年ベスト8プールプールプールプール
2007年プールベスト8プールプール---
2003年ベスト8ベスト8プールプール---
1999年プレイオフベスト8プールプレイオフ---
1995年ベスト8ベスト8プールベスト8---
1991年ベスト84位プールベスト8---
1987年ベスト8ベスト8プール------
  • プレイオフは予選敗退上位国による決勝トーナメント進出のための一戦
  • サモアのベスト8(1995年,1991年)は西サモアとして出場しての記録
  • 「---」は本大会出場せず

 

プールB
ニュージーランド南アフリカイタリアカナダナミビア
Rank1位5位14位21位23位
2015年優勝3位プールプールプール
2011年優勝ベスト8プールプールプール
2007年ベスト8優勝プールプールプール
2003年3位ベスト8プールプールプール
1999年4位3位プールプールプール
1995年2位優勝プールプール---
1991年3位***プールベスト8---
1987年優勝***プールプール---
  • 「---」は本大会出場せず
  • 「***」はアパルトヘイトにより出場禁止(南アフリカ)

 

プールC
イングランドフランスアルゼンチントンガアメリカ
Rank4位8位10位13位15位
2015年プールベスト84位プールプール
2011年ベスト82位ベスト8プールプール
2007年2位4位3位プールプール
2003年優勝4位プールプールプール
1999年ベスト82位ベスト8プールプール
1995年4位3位プールプール---
1991年2位ベスト8プール---プール
1987年ベスト82位プールプールプール
  • 「---」は本大会出場せず

 

プールD
ウェールズオーストラリアフィジージョージアウルグアイ
Rank2位6位9位12位19位
2015年ベスト8準優勝プールプールプール
2011年4位3位プールプール---
2007年プールベスト8ベスト8プール---
2003年ベスト82位プールプールプール
1999年ベスト8優勝プレイオフ---プール
1995年プールベスト8---------
1991年プール優勝プール------
1987年3位4位ベスト8------
  • プレイオフは予選敗退上位国による決勝トーナメント進出のための一戦
  • 「---」は本大会出場せず

 

死の組はプールC

イングランドフランスアルゼンチンが入ったプールCが「死の組」です。
この中の1チームが決勝トーナメントに進めません。

 

フランスは過去のW杯全大会で決勝トーナメントに進出。
イングランドが決勝トーナメントに進めなかったのは前回大会のみ。

 

この2ヶ国に前回大会4位のアルゼンチンが加わってるのです。
トンガだって「一発狙う」力はあります。

 

実力拮抗のグループですね。

 

「逆」死の組はプールB

反対に決勝トーナメント進出の2ヶ国が、すんなり決まりそうなのがプールBです。
ニュージーランド南アフリカの実力がちょっと抜けてる気がします。

 

イタリア、カナダ、ナミビアにとっては、決勝トーナメント進出が難しい「死の組」なのかもしれません。

Comment Box is loading comments...

PR