海外ラグビー向け専門用語(英語)

海外ラグビーを見るために知っておきたい専門用語

ネットや衛星放送で海外ラグビーを楽しむために必要な専門用語をまとめました。

 

ラグビーの本場は英語圏です。海外のサイトなどには日本ではあまり知られていない最新の情報があり、本格的にラグビーを知りたいという人には必見。

 

最低限の専門用語(英語)さえ押さえておけば、理解できます。
海外情報にアクセスするときの参考にしてみてください。

 

ラグビー各国代表の愛称

日本ならJapanではなくBrave Blossomsと代表チームは愛称で表記されることも少なくありません。まずは、各国の代表チームの愛称を一覧にしました。

 

国代表愛称
ニュージーランド代表All Blacks
オーストラリア代表Wallabies
南アフリカ代表Springboks
イングランド代表Saxons または Red Roses
ウェールズ代表Diables Rouges または Red Dragons
フランス代表Les Bleus
アルゼンチン代表Los Pumas
イタリア代表Azzurri

イングランド代表は日本では「Red Roses」のほうが知られていますが、「Saxons」という愛称もあり、現地のサイトでは「Saxons」の表記もしばしば現れます。

 

なお、アイルランド代表とスコットランド代表には特に愛称はありません。

 

ライオンズとバーバリアンズ

ほかにチーム名として覚えておきたいのがライオンズとバーバリアンズです。

 

ライオンズ(Lions)は、正式には「The British and Irish Lions」。
イギリスとアイルランドの代表チームという位置づけです。

 

バーバリアンズ(Barbarians)は、いろいろな混成チームにつけられる名称で、特別に編成されたオールスターチームのようなものです。

 

6ヵ国対抗とラグビーチャンピオンシップ

毎年、行われているトップ国同士の戦いの場が6ヵ国対抗とラグビーチャンピオンシップです。
ここに参加している国が、いわゆるティア1(tier1)です。

 

Six Nations(6ヵ国対抗)

北半球のトップ6ヵ国によるリーグ戦。

 

1999年まではイングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、フランスによるFive Nations(5ヵ国対抗)だったが、2000年にイタリアが加わって、現在の形式になった。

 

Six Nationsの関連ワード
  • Grand Slam … Six Nationsでの全勝優勝
  • Home Nations … イングランド、スコットランド、アイルランド、ウェールズのこと
  • Triple Crown … 上記Home Nationsの中での全勝

 

The Rugby Championship(ラグビーチャンピオンシップ)

南半球のトップ4ヵ国によるリーグ戦。

 

2011年までは、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカによるTri Nations(トライネーションズ)だったが、2012年にアルゼンチンが加わり、現在の形式となった。

 

The Rugby Championshipの関連ワード
  • Bledisloe Cup … ニュージーランド代表vsオーストラリア代表の定期戦
  • Freedom Cup … ニュージーランド代表vs南アフリカ代表の定期戦 
  • Mandela Challenge Plate …  南アフリカ代表vsオーストラリア代表の定期戦
  • Puma Trophy … オーストラリア代表vsアルゼンチン代表の定期戦

上記の定期戦はすべてThe Rugby Championshipに組み込まれています。

 

海外サイトでよく見るリーグ戦成績の見方

海外サイトでよく見る下記のようなリーグ戦成績表の略語の意味をまとめました。

PLPFPA
South Africa32109746
Australia32018071
New Zealand31116279
Argentina30033982

 

略語の意味一覧
略語英語意味
PLPlayed試合数
WWin勝ち
DDraw引き分け
LLose負け
PFPoints for得点
PAPoints against失点
DIFF(+/-)Difference得失点差
TFTries for得トライ
TATries against失トライ
TBTries bonusトライによるボーナス点
LBLosing bonus失ボーナス点
BPBonus pointsボーナスポイント

 

以上、参考にしてみてください。

 

海外ラグビーはスカパーJ SPORTSで見られます。

 

PR

page top